TCL-X100のボケ味作例

紫の花 Fujifilm X100S FUJINON LENS SUPER EBC f=23mm 1:2, TCL-X100 f=35mm 1:2, Lightroom, DxO FIlmpack4 Fuji PROVIA™ 400X
紫の花 Fujifilm X100S FUJINON LENS SUPER EBC f=23mm 1:2, TCL-X100 f=35mm 1:2, Lightroom, DxO FIlmpack4 Fuji PROVIA™ 400X

X100S用のテレコンバージョンレンズTCL-X100の作例。
ボケ味、シャープネスなどは、何もつけていない状態からほぼ変化なしで、描写特性をそのまま引き継いでいる。チャートを撮影したわけではないので、厳密な画質低下についてはよくわからないが、気にする必要性はまったくないレベル。

近接撮影のボケはややぐるぐるボケ気味ではあるが、これはもとのX100の描写特性であり、シチュエーションにもよるが、味があるとも言える。

苔-TCL-X100の前ボケ
苔-TCL-X100の前ボケ
苔-TCL-X100の後ボケ
苔-TCL-X100の後ボケ
街のうなぎ屋のショーケース 化物語
街のうなぎ屋のショーケース 化物語

換算50mm、実質35mmの焦点距離なので、立体感がある。


Canon 単焦点レンズ EF-M32mm F1.4 STM ミラーレス一眼対応 EF-M3214STM
キヤノン (2018-12-07)
売り上げランキング: 77,108



Share