EOS 6DとX100S

20141007_X100S001DSCF7291

canonのデジタル一眼レフ EOS 6Dを購入した。
50mm F1.8単焦点レンズを付けて、
X100S + TCL-X100Sと同じ構図で撮影をしてみた。

場所は上野アメ横付近。

X100Sのほうが、圧倒的に撮りやすい。
撮り比べようと思ったものの、EOS 6Dのほうがあまり活躍させられなかったので、かろうじて同じようなカットがとれた三種類を比較してみた。

20141007_Canon EOS 6D015IMG_0015

20141007_X100S016DSCF7283

アメ横のスナップ。白いワイシャツの男性が奥にいるほうがX100Sで、手前の方にいるのがEOS 6Dのカット。

20141007_Canon EOS 6D021IMG_0021

20141007_X100S022DSCF7289

なんだかんだ全く別の写真になっているけれど、路地裏のカット。手前の植木鉢にピントが来ている方がEOS 6Dで、二枚目がX100S。

20141007_Canon EOS 6D022IMG_0022

20141007_X100S023DSCF7290

上がEOS 6D、下がX100S。X100Sのほうが、RAWでは色カブリが激しかったため、RAW現像にて調整を施している。

大体の感想はこんなかんじだ。

  • どちらのカメラも、夜間撮影のときにオートではピントが思い通りに行きづらい。
  • X100Sのほうが、気楽に撮影できる。
  • 同じカットを撮ろうとしても、フレーミングがどうしても違ってきてしまう。どちらがよいということもないが、X100Sのほうが、構図について楽観的になる。
  • APS-Cサイズセンサーを積んだX100Sのほうが被写界深度が深いため、ピントに関して比較的安全ではある。
  • まちなかのスナップでは、X100Sに軍配が上がる。次回は、公園などでの撮影にてチャレンジしてみる。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村
新型 カラードロータス Kaloud Lotus シーシャ 水タバコ 温度調整機能付き [並行輸入品]
新型 カラードロータス Kaloud Lotus シーシャ 水タバコ 温度調整機能付き [並行輸入品]
ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM2 ボディ ILCE-7RM2
ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM2 ボディ ILCE-7RM2
ソニー SONY ズームレンズ Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL2470Z
ソニー SONY ズームレンズ Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL2470Z
ソニー SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL55F18Z
ソニー SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL55F18Z


Share