球磨川から EOS6D

球磨川から EOS 6D, EF 24-105mm F4L IS USM, DxO Filmpack Kodak Kodachrome™ 64
球磨川から EOS 6D, EF 24-105mm F4L IS USM, DxO Filmpack Kodak Kodachrome™ 64

ついさっき撮った写真を、すぐに公開したくなったので、電車の中でノートパソコンを開いてRAW現像した。
多くを語る必要がない。まずは撮ったものを観てほしい。

鷺の姿 EOS 6D, EF 24-105mm F4L IS USM, DxO Filmpack Kodak Kodachrome™ 64
鷺の姿 EOS 6D, EF 24-105mm F4L IS USM, DxO Filmpack Kodak Kodachrome™ 64
階段 EOS 6D, EF 24-105mm F4L IS USM, DxO Filmpack Kodak Kodachrome™ 64
階段 EOS 6D, EF 24-105mm F4L IS USM, DxO Filmpack Kodak Kodachrome™ 64
球磨川の川辺 EOS 6D, EF 24-105mm F4L IS USM, DxO Filmpack Kodak Kodachrome™ 64
球磨川の川辺 EOS 6D, EF 24-105mm F4L IS USM, DxO Filmpack Kodak Kodachrome™ 64
球磨川の岸壁 EOS 6D, EF 24-105mm F4L IS USM, DxO Filmpack Kodak Kodachrome™ 64
球磨川の岸壁 EOS 6D, EF 24-105mm F4L IS USM, DxO Filmpack Kodak Kodachrome™ 64
球磨川の岸の樹木 EOS 6D, EF 24-105mm F4L IS USM, DxO Filmpack Kodak Kodachrome™ 64
球磨川の岸の樹木 EOS 6D, EF 24-105mm F4L IS USM, DxO Filmpack Kodak Kodachrome™ 64

くま川下りは、前日までに申しこめば、席さえ空いていれば簡単に申し込める。JR人吉駅から徒歩20分ほどの少し離れた場所にある乗船場から、およそ90分の「清流下り」に参加した。11月は、「急流下り」コースはシーズンオフで参加できなかった。帰りはマイクロバスで人吉駅まで送り返してくれる。参加費はおよそ3000円。

正直スリルはあまりない。そのぶん、ゆっくりと進んでいたので存分に撮影出来た。

人吉から南阿蘇まで移動するので、だんだんと川辺の風景が変わっていき、人工物がどんどん減っていく。ほとんど人がおらず、動くものが鳥しかいないエリアもあった。さすが清流と呼ばれるだけあって、エメラルドグリーンの水の色がとても美しかった。


Canon 単焦点レンズ EF-M32mm F1.4 STM ミラーレス一眼対応 EF-M3214STM
キヤノン (2018-12-07)
売り上げランキング: 77,108



Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください